SF創作講座も第6期を迎えました。
 これまでの5期の間に多くの課題が提示され、たくさんの作品が書かれてきました。講師によって小説観に違いはあれど、どの課題も受講生に「小説を書く」という行為への足がかりを伝えようとするものであることは共通しています。
 せっかくこれまでの蓄積があるのですから、今回は「過去5期の課題を振り返り」、「自分ならうまくできそうだという課題」を選択して下さい。過去の課題と提出作品は、ゲンロンSF講座のページで確認することができます。
 その際、提出された課題にも目を通してみてください。あなたの提出する作品もまた、同様の目で見られることになるのです。

*選択した課題を明示し、課題に応答する作品を書いてください。

(円城塔)

課題提出者一覧