川底を浚う A dredge worker

作品プラン

川底を浚う A dredge worker

どんよりと重い雲の下で静かに船は進む。
誰よりも深くもぐり、川底を掬う。

その行為は何かを探すわけでなく。その行動で何かを見い出すまで。

 

 

39_yaunkur_sekine_a_dredge_worker

文字数:68

課題提出者一覧