マイコン仕掛けの操り人形《ステートメント》

作品プラン

マイコン仕掛けの操り人形《ステートメント》

子供の頃はいつも人形と遊んで、一緒に寝ていた。

高校になって一緒に寝ると肩が凝り、受験勉強に支障が出るという理由で、人形離れをした。

情報系の大学院に入って電子工作やプログラミングを覚えた。

家にあったビスク(?)ドールをマイコンで操りたくなった。

腕に糸を結んで、モータで巻き上げ、腕を上げ下げさせてみる。とても感動した。

たしかに操っているのだが、あまり操っている気がしなかった。

 

 

06_%e5%ae%89%e6%9c%ac%e5%95%93%e5%b8%8c_%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3%e4%bb%95%e6%8e%9b%e3%81%91%e3%81%ae%e6%93%8d%e3%82%8a%e4%ba%ba%e5%bd%a2

文字数:189

課題提出者一覧