受講生の皆様
はじめまして きらたかし です。

長いアシスタント生活を送っていた自分が週刊誌の連載に辿りつく起点になったのは、投稿作「赤灯えれじい」の扉絵でした。

そのワンカットを指針にしたところ、キャラクターの性格や世界観がブレることなく1本の読み切りを描きあげることができたうえに、最終的には単行本16冊分の長い物語にまで膨らむ結果となりました。

そこで今回の課題は、

「キャラクターや世界観が膨らむような1枚絵(タイトルも入れる。扉絵、単行本の表紙、イメージボードのようなもの)+そのキャラクターの性格が伝わるエピソードをネームで」

受講生の皆さんは連載の機会があれば描いてみたいジャンルやキャラクターがきっといくつかあると思います。
そのイメージを1枚に凝縮して、単行本なら表紙買いしたくなるような絵、タイトルを考えてください。

ネームは連載の一部を切り取ったような感じで、明確な導入やオチは無くても可。
キャラクターの魅力を端的に表現することを意識して、できるだけ短く収めてください。

(きらたかし)

課題提出者一覧