こんにちは。

突然ですが、『七色いんこ』(手塚治虫著)を読んだ事はありますか?
この作品の主人公は役者です。少年時代にある芸人に弟子入りを申し込んだ時、芸人は試しに「何もしていないところ」を演じるよう、彼に命じました。

あなたなら、どう演じますか?

この作品に出会って30年経ちましたが、今もつくづく、何もしない、何も起こらない事を表現するのはやはり難しいと感じます。
そして、そこには最もその人「らしさ」が表れるように思います。

何も起こらない、あるいは起こったとしても1年も経てば主人公達は忘れてしまうだろうな、と思う事柄を、16ページ以内で描いてみて下さい。

課題提出者一覧