中間講評会では最終課題の準備稿として、その冒頭部分を提出していただきます。
テーマは自由。ただし、必ず冒頭に最終課題全体の目次を付してください
(添付ファイルではなく、ワードプレス上に直接書き込むものとします)。
目次を含め6000字~8000字の論考を今回の講評対象とします。
なお最終課題の際に、目次と冒頭部分を今回提出したものから変更することは自由です。

今回の課題では優秀者は選出されず、得点も配点されません(そのため下読みコメントもありません)。
したがって、課題の提出は任意とします。
中間講評会は通常講義と異なり、受講生によるプレゼンテーション、チューターによる質疑は行いません。
講義当日は文字数規定を満たした提出者全員に対して、構想についての指導を行います。

課題提出者一覧