ズバリ、お題は「月」です。
古今東西、人間はお月様から無数の物語のインスピレーションを得てきました。
太古の昔から、いったいどれほどの人が月を見上げ、おのれの心象を託してきたことでしょうか。「花鳥風月」の言葉もあるように、日本人にとって常にお馴染みの存在だったお月様。SF者にとっても、あまりにも当たり前でさんざん使い倒されてきた陳腐な存在であるがゆえに、避けては通れぬお題と思われます。
今更ですが、それでもやっぱり偉大なお月様。「月」をテーマとしたお話を作ってください。どのようなアプローチでも構いません。ただし、読み終わって「これは月の話だ」と思えるものにしてください。
(恩田陸)

課題提出者一覧