さよならことばたち

印刷

完成稿

さよならことばたち

完成稿に関するアピール

海らしさの表現を入れることを主眼にネームを直しました。

結果、紙媒体を想定していたのですがページ数が28Pになってしまいました。

愛媛出身の友人に頼んでセリフを方言に翻訳してもらいました。

一番身についたと思うのは「最終的に絶対 “あと1日あれば…”と思うから1分でも早くとりかかるべき」という教訓です。

文字数:149

印刷

ネーム

さよならことばたち

ネームに関するアピール

想定した掲載媒体は「FEEL YOUNG」です。

さまざまな課題に取り組んで、自分の描きたいものがだんだん自覚できたことと、前回の特別講義でゲスト講師のヤマシタ先生にお話を伺い、この媒体を選びました。
最終課題なので「卒業」を自分の中でのテーマに設定しました。
以前描いたものを「言葉で説明しちゃってる」と言われたことがあり、それ以来極力セリフやモノローグを削ることに腐心しながら制作していました。前回少しそこを解放したような感覚があったので今回も引き続き解放していたのですが、やはり難しいなと噛みしめたので、引き続き考え続けたいと思います。

文字数:268

課題提出者一覧