光と色の窓

印刷

実作

光と色の窓

実作に関するアピール

漫画の何に心を惹かれるのかというと、やっぱり他の人が生きているところが見られるところだなと思いました。それが一瞬でも一生でも、自分と重なることで自分の生きることに何か影響があるのかもしれない。と、そんなことを思って描きました。

文字数:113

印刷

ネーム

光と色の窓

課題提出者一覧