最終講評会の模擬試験には、応募者のみ提出が可能です。応募した受講生には、最終課題を想定した、二万字程度の論稿を書いていただきます。テーマは自由です。
今回の課題では優秀者は選ばれず、得点も加算されません。講義日には原則として提出者全員が登壇し、東浩紀、佐々木敦両氏からの質疑に答えていただきます。

課題提出者一覧